top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol1119 令和5年度の「介護職員処遇改善加算・介護職員等特定処遇改善加算・介護職員等ベースアップ等支援加算処遇改善計画書」に係る提出期限について 

厚生労働省では現在、処遇改善加算等(「介護職員処遇改善加算」、「介護職員等特定処遇改善加算」、「介護職員等ベースアップ等支援加算」)について、計画書等の様式を簡素化することを検討しており、見直し後の様式は2月末目処で発出される予定となっています。 そのため、処遇改善加算等の計画書の提出については、

・通常、処遇改善加算等を取得する月の前々月の末日までに行うこととされているが、

・令和5年4月または5月から取得する場合は、同年4月15日までに計画書を都道府県知事等へ提出すること。


本件の詳細(介護保険最新情報vol1119)

1119
.pdf
ダウンロード:PDF • 168KB

最新記事

すべて表示

介護保険最新情報vol1286「介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目の提示について」の一部改正について

これまで、福祉用具貸与について、「居宅サービス計画書」と「福祉用具貸与実績報告書」の記載内容が統一されていなかったことから、今般、様式の一部が改正され、2025年(令和7年)4月から施行されることになりました。 正誤表や詳細はこちら https://www.mhlw.go.jp/content/001271371.pdf

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page