top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol1104 介護現場における文書負担軽減等に向けた取組の周知について

更新日:2022年10月14日


厚生労働省では、介護サービス事業所指定における電子申請・届出システムの運用開始に伴う対応として、介護サービス事業所が要望を提出するための窓口「介護分野の行政手続きに関する簡素化・利便性向上に係る要望受付フォーム」を設置しています。


また、指定における「電子申請・届出システム」における動作や入力内容など、様式例を示しています。 以下、お知らせしますので、ご活用ください。



●介護分野の行政手続に関する簡素化・利便性向上に係る要望受付フォーム



●標準様式例(厚労省ホームページ「指定申請等のウェブ入力・電子申請について」 https://www.mhlw.go.jp/stf/kaigo-shinsei.html


本件の詳細(介護保険最新情報vol1104)

1104
.pdf
Download PDF • 137KB

最新記事

すべて表示

高齢者施設等における令和5年秋開始接種進捗状況の実態調査 ② の 結果 及び令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種について

本情報のうち、令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種についてお知らせいたします。 【接種の対象者】 令和6年度以降に行う定期接種の対象者は、65歳以上の高齢者とともに、比較的疾病負荷の高い60歳から64歳までについても、一定の基礎疾患を有する者の重症化リスクも国旅することとし、その対象者については、予防接種法上、重症化予防を目的とした接種を行う季節性インフルエンザワクチン等における接種の対象者と

bottom of page