• 事務局

介護保険最新情報vol1067 ウクライナから避難を目的で入国した外国人に係る介護保険の適用について

今般の情勢を受け、避難を目的にウクライナから日本に「短期滞在」の在留資格で入国したウクライナ避難民の介護保険の適用については、現行の外国人に対する介護保険の適用と同様に、「住民基本台帳法」第30条の45に基づき、外国人住民を介護保険の被保険者とすることが周知されています。


本件の詳細(介護保険最新除法 vol1067)

1067
.pdf
Download PDF • 148KB

最新記事

すべて表示

厚生労働省では、介護支援専門員の法定研修カリキュラムの改正を予定しており、その準備のために「介護支援専門員の資質向上に資する研修等のあり方に関する調査研究事業」を実施しています。 今般、本研究事業の成果物が取りまとまり、公表されましたので参考になさってください。 なお、本成果物は正式なカリキュラムやガイドラインを示したものではなく、これらを踏まえ、今後、正式なカリキュラムやガイドラインの改正が行わ