• 事務局

介護保険最新情報vol1038 適切なケアマネジメント手法の策定、普及促進に向けた調査研究事業 委員インタビュー動画(第4弾)の公開【その3】

厚生労働省では、”適切なケアマネジメント手法”を普及する事業を行っています。


これまでに、「適切なケアマネジメント手法の手引き」やその解説動画(YouTube)が公開されていますが、この度、新たに本事業委員のインタビュー動画(YouTube)が公開されましたのでお知らせします。


○ ~在宅生活における医療と介護の連動と主治医機能の考え方について~

川越 正平 委員

(医療法人財団 千葉健愛会 あおぞら診療所 院長)

こちら


○ ~リハの目線から見るケアマネジメント~

東 祐二 委員

(国立障害者リハビリテーションセンター研究所 障害工学研究部 部長)

こちら


○ ~ケアマネジャーとしての誇りを持ったケアマネジメントを~

濱田 和則 委員

(一般社団法人 日本介護支援専門員協会 副会長)

こちら



【参考】これまでに公開されたすべての動画(20本)

〇 「適切なケアマネジメント手法」(再生リスト)

こちら



本件の詳細(介護保険最新情報vol1038)

000904060
.pdf
Download PDF • 207KB













最新記事

すべて表示

厚生労働省では、介護支援専門員の法定研修カリキュラムの改正を予定しており、その準備のために「介護支援専門員の資質向上に資する研修等のあり方に関する調査研究事業」を実施しています。 今般、本研究事業の成果物が取りまとまり、公表されましたので参考になさってください。 なお、本成果物は正式なカリキュラムやガイドラインを示したものではなく、これらを踏まえ、今後、正式なカリキュラムやガイドラインの改正が行わ