top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol1107 令和3年度介護報酬改定の効果検証及び調査研究に係る調査(令和4年度調査)への協力依頼(2回目)について

厚生労働省では、次期介護保険制度改正、介護報酬改定に必要な基礎資料を得ることを目的に、「介護報酬改定検証・研究調査」を実施しています。


令和4年度は5つの調査研究事業を行うことになっており、厚生労働省は、調査票が届いた施設・事業所への協力を呼び掛けています。 現在、回答期限が過ぎている調査もありますが、ご提出いただくことが可能であるので、引き続き回答のご協力をいただきたいとのお願いが発出されています。


皆さまから回答から得られた調査結果は、社会保障審議会介護保険給付費分科会等における今後の議論のための基礎資料として活用されます。

調査票が届いている事業所様は回答のご協力をいただきたくよろしくお願いいたします。

本件の詳細(介護保険最新情報vol1107)

1107
.pdf
ダウンロード:PDF • 654KB


最新記事

すべて表示

介護保険最新情報vol1286「介護サービス計画書の様式及び課題分析標準項目の提示について」の一部改正について

これまで、福祉用具貸与について、「居宅サービス計画書」と「福祉用具貸与実績報告書」の記載内容が統一されていなかったことから、今般、様式の一部が改正され、2025年(令和7年)4月から施行されることになりました。 正誤表や詳細はこちら https://www.mhlw.go.jp/content/001271371.pdf

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page