• 事務局

厚生労働省に「軽度者への生活援助サービス等に関する在り方について(要望)」を提出しました

現在、厚生労働省の介護保険部会で見直しが議論されている軽度者への生活援助サービス等に関する検討事項(要介護1,2の方への訪問介護を総合事業に移行する)について、10月21日、関係8団体の連名で、要介護者に対して自立支援に向けた適切な専門的サービスが提供できない等の理由で「反対」の要望書を提出しました。