• 事務局

改正 医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイダンスについて

医療・介護関係従事者の個人情報の適切な取扱いに関し、皆様は本ガイダンスを遵守されていることと思います。 今般、「個人情報の保護に関する法律の一部を改正する法律」・「デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律」の一部が令和4年4月1日に施行することに伴い、本ガイダンスも一部改正が行われました。


【主な改正内容】

・仮名加工情報、漏えい等報告について、事業者に求められる事項の解説

・医療分野・学術分野の規律を統一するため、国公立の病院、大学等には原則として民間の病院、大学等と同等の規律が適用されることを踏まえたガイドラインの適用関係の明記

・学術研究に係る例外規定に関する解説の追記

・「新型コロナウイルス感染症に係る医療機関間での個人情報の共有の際の個人情報保護法の取扱いについて」で示した内容の反映


等。


改正後ガイダンス(全文)

個人情報保護 本文
.pdf
Download PDF • 641KB


新旧対照表

個人情報保護 新旧対称
.pdf
Download PDF • 845KB

本件の詳細

改正(通知)
.pdf
Download PDF • 131KB



タグ:

最新記事

すべて表示

厚生労働省では、介護支援専門員の法定研修カリキュラムの改正を予定しており、その準備のために「介護支援専門員の資質向上に資する研修等のあり方に関する調査研究事業」を実施しています。 今般、本研究事業の成果物が取りまとまり、公表されましたので参考になさってください。 なお、本成果物は正式なカリキュラムやガイドラインを示したものではなく、これらを踏まえ、今後、正式なカリキュラムやガイドラインの改正が行わ