top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol1184 生産性向上中核人材育成プログラム「デジタル・テクノロジー基本研修」の周知及び受講勧奨のお願い

今般、2023年11月~2024年3月にかけ、介護分野における生産性向上の取組を推進できる中核人材の育成を目的とする「生産性向上中核人材育成プログラム『デジタル・テクノロジー基本研修』」(主催:公益財団法人日本介護福祉士会)が開催されます。 【対象者】

介護現場での実務経験が3年以上あり、次の❶❷いずれかに該当する方


❶介護福祉士資格取得後、2年以上の実務経験がある方

❷自職場で、業務改善や介護ロボット・ICT導入について担当している方(取り組みたいと考えている方)


【費用】

・無料

(2023年度はモデル研修として無料)


【形式】

オンデマンド動画・集合研修

※コースや開催地により日程が細かく設定されていますので、詳細は以下のリンク先からご確認ください。(下の画像の詳細も以下リンク先からご確認いただけます) https://www.mhlw.go.jp/content/001169033.pdf




本件に関する日本介護福祉士会ホームページ


本件の詳細(介護保険最新情報vol1184)

1184
.pdf
Download PDF • 1.71MB

最新記事

すべて表示

高齢者施設等における令和5年秋開始接種進捗状況の実態調査 ② の 結果 及び令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種について

本情報のうち、令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種についてお知らせいたします。 【接種の対象者】 令和6年度以降に行う定期接種の対象者は、65歳以上の高齢者とともに、比較的疾病負荷の高い60歳から64歳までについても、一定の基礎疾患を有する者の重症化リスクも国旅することとし、その対象者については、予防接種法上、重症化予防を目的とした接種を行う季節性インフルエンザワクチン等における接種の対象者と

bottom of page