top of page
  • 事務局

高齢者施設等におけるオミクロン株に対応した新型コロナウイルスワクチン接種に係る実施の徹底と進捗状況の実態調査への依頼について

新型コロナウイルス感染症が毎年、年末年始に流行していること及び、今冬はインフルエンザとの同時流行が懸念されていることから、厚生労働省は各都道府県・指定都市・中核市等に以下の対応を周知しました。


1.オミクロン株対応ワクチン接種実施の徹底

オミクロン株対応ワクチンの接種を希望する入所者等が年内に接種が完了するよう、従来ワクチンの最終接種から3ヵ月経過後、可能な限り早期に接種を実施できるようにすること。 2高齢者施設等におけるオミクロン株対応ワクチン接種の進捗状況の実態調査の協力について 11月末時点でのオミクロン株対応ワクチン接種実績及び見込みに関する調査を実施するので、調査票への回答をお願いします。(都道府県・市町村等) 本件の詳細はこちら(事務連絡)

20221124_1
.pdf
Download PDF • 232KB

20221124_2
.xlsx
Download XLSX • 128KB

20221124_3
.pdf
Download PDF • 109KB

タグ:

bottom of page