top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol1153 全世代対応型の持続可能な社会保障制度を構築するための健康保険法等の一部を改正する法律の公布について

更新日:2023年6月16日

主な内容 全世代対応型の持続可能な社会保障制度を構築するため、

・出産一時金に係る後期高齢者医療制度からの支援金の導入

・後期高齢者医療制度における後期高齢者の負担率の見直し

・前期財政調整制度における報酬調整の導入

・医療費適正化計画の見直し

・かかりつけ医機能が発揮される制度設備

   



詳細は添付資料からご確認ください(介護保険最新情報vol1153)

1153 (2)
.pdf
Download PDF • 489KB


最新記事

すべて表示

高齢者施設等における令和5年秋開始接種進捗状況の実態調査 ② の 結果 及び令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種について

本情報のうち、令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種についてお知らせいたします。 【接種の対象者】 令和6年度以降に行う定期接種の対象者は、65歳以上の高齢者とともに、比較的疾病負荷の高い60歳から64歳までについても、一定の基礎疾患を有する者の重症化リスクも国旅することとし、その対象者については、予防接種法上、重症化予防を目的とした接種を行う季節性インフルエンザワクチン等における接種の対象者と

bottom of page