top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol1071 感染対策のための実地での研修に係る令和4年度における募集について

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止のため、介護保険サービスに従事する職員が標準感染予防策と感染症発生時の備えを理解し実施できるよう、感染症の専門家を施設等に派遣し、その施設の個別性に応じ、感染対策について指導・助言を行う事業を実施しています。 (実施主体は、株式会社日本能率協会総合研究所です) 次の要件を満たす施設等が申込をすることができます。

募集期間が短いのでご注意ください

・管理者または感染対策教育担当が、「介護保険サービス従事者向けの感染対策に関する研修」のうち、職員向け研修プログラムを全て受講済みであること。




【募集期間】

令和4年4月27日~令和4年5月27日


【実施機関】

令和4年6月1日~令和4年12月28日



会員の皆さまは、機関誌『ホームヘルパー』4月号に、昨年度、本研修を受講した事業所のレポートを掲載しておりますのでご参考になさってください



本件の詳細(全8枚)

1071
.pdf
Download PDF • 847KB


最新記事

すべて表示

厚生労働省では、介護予防・日常生活支援総合事業や生活支援体制整備事業等(総合事業等)の実施や総合事業等を通じた地域づくりを推進するため、全国研修(オンデマンド研修)を実施しています。(事務局 株式会社日本能率協会総合研究所) 参加対象者は以下のとおりです。 ・地域包括ケアに携わる都道府県・市区町村職員 ・地域包括支援センター職員 ・生活支援コーディネーター等関係機関の職員 ・その他関係者 対象とな

これまで公益社団法人国民健康保険中央会において開催されている「ケアプランデータ連携システム説明会」が厚生労働省You Tubeチェンネルにおいて公開されました。 また、2月7日(火)にも同様の内容の説明会が追加開催されますのでお知らせいたします。 【説明動画の掲載先】 国民健康保険中央会ホームページ https://www.kokuho.or.jp/system/care/careplan/ind

bottom of page