top of page
  • 事務局

介護保険最新情報vol.769 社会福祉施設等(入所施設・居住系サービスを除く。)における感染拡大防止のための留意点について

※この事務連絡により、通所・短期入所施設等の社会福祉施設等において、利用者本人に発熱が認められる場合や解熱後に呼吸器症状が改善しない場合には、施設内の集団感染を防ぐ観点から、当該利用者の利用を断ることができる旨の取扱い、また、その代替サービスについて、居宅介護支援事業所は「必要に応じ、訪問介護員等の提供を検討すること」ことが周知されました。


最新記事

すべて表示

高齢者施設等における令和5年秋開始接種進捗状況の実態調査 ② の 結果 及び令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種について

本情報のうち、令和6年度以降の新型コロナワクチンの接種についてお知らせいたします。 【接種の対象者】 令和6年度以降に行う定期接種の対象者は、65歳以上の高齢者とともに、比較的疾病負荷の高い60歳から64歳までについても、一定の基礎疾患を有する者の重症化リスクも国旅することとし、その対象者については、予防接種法上、重症化予防を目的とした接種を行う季節性インフルエンザワクチン等における接種の対象者と

bottom of page